トップ

クリニックは地域の人には

クリニックは以前は診療所、医院と言われることが多かったです。病院のように敷居が高くなくて地域のかかりつけ医となっていることが多いです。医師の人数も少なく、患者も気軽に話すことができる大切な存在となっています。慢性的な病気などの治療にはクリニックの果たす意義は大きなものがあります。その地域に存在する意味は単にその症状に対しての治療だけではなく、大病院などへの紹介などを適切に行ってくれる安心できる所となっています。診療時間も長くしている所が多く、休日診療なども交代で行いながら、人々に安心と信頼を与えています。

この言葉の意味と語源

クリニックは、類語である医院と同じ内容の言葉であり、どちらも診療所のことを指しているとされています。診療所は、病院などと同じように医療施設のひとつとなっていますが、大病院が人々の専門的治療を担っているのとは違い、主に外来で訪れた患者の診察をおこなうことを専門としている医療施設なのです。クリニックの語源は、「もたれる」「身体を曲げる」「よりかかる」の意味を持つギリシア語に由来していて、その後ラテン語が作られて現在に至っています。また、初期のそれは病床にて洗礼を受ける人という意味を持っていたのです。

↑PAGE TOP